意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
誕生日ケーキ



誕生日ケーキ

2015年12月21日 ある家にて

子ども「ママ、クリスマスってどんな日なの?」

母「元々イエス=キリスト様が生まれた日だからみんなでお祝いする日なの」

子ども「ふうん?で、その人何歳なの?」

「2015年ってイエス様が生まれて2015年ってこと」

子ども「すごい長生きじゃん、僕なんかまだ5歳だよ」

12月24日

父「ただいまー。ケーキ買ってきたぞ。」

子ども「ろうそくは?」

父「あるぞ〜、ほら」

子ども「全然足りないじゃん」

父「?」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 初級

解 説



クリスマスケーキを誕生日ケーキと思ってイエス様の年齢の分2015本ろうそくを立てようと思った。子供らしい可愛い発想です。ケーキに2015本もろうそく立てたらどうなるんでしょう?



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.