意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
キャプテン・センチョー



海賊

キャプテン・センチョーは海賊というより冒険者である。

センチョー「遂に本物の宝の地図を手に入れたぜ」
酒場の主人「また、偽物じゃないのか?」

センチョー「前代未聞の量の金銀財宝を船に積んでやるぜ」
酒場の主人「まぁ、無理はしないこった」

しばらくして、キャプテン・センチョーの噂が流れた。

客「センチョーが帰ってきたらしいぜ」
酒場の主人「どうせ、お宝は見つからなかったんだろう?」

客「ああ、お宝どころか、船もなくしたらしい」
酒場の主人「変だな。この晴天続きで難破ってこともないだろう?」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 中級

解 説



これは逆に景気のいい話だ。笑。

キャプテン・センチョーは文字通り「前代未聞の量の金銀財宝」を船に積んだのだ。

沈んでしまったんだね・・・そりゃ船もなくなるわ。笑



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.