意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
電気装置



電気機械

どこか遠い国のお話

議員A「いくら法律を導入しても、悪事が後を絶たない」
議員B「なにか機械的なものはどうだろう?」

議員A「悪いことをしようとしたら、電気が流れる装置はどうか?」
議員B「それはいい。早速法制化しよう」

数年後

議員A「最初の装着者Cさん、あなたは装着してから1年間悪事をせず、それどころか善行を続けて街の人々に感謝されています。よって装置を外すとともに賞状を贈ります。私も装置の発案者として誇らしいです」

その日、Cは暴行の現行犯で逮捕された。

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 中級

解 説





電気が流れるのが嫌なだけで更生してなかった。
1年間、相当不満が溜まっていたんだろうな・・・



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



PREV
理想の男
NEXT
詐欺

Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.