意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
ミッシング・リンク



ミッシング・リンク

人類と猿との間を埋めるミッシング・リンク、生きた猿人が発見された。

科学者たちはこの大発見に狂喜し、猿人のメスと人間との交配実験をすることにした。

500万ドルで猿人と交尾してもいいという人間の男を募集する新聞広告が、ただちに出された。

募集に応じて来たのは、ポーランド人の労働者だった。
男は、猿人のメスとセックスすることは別に構わないが、3つだけ条件があると言った。

1.女房には内緒にすること。
2.生まれた子供はカトリック教徒として育てること。
3.それと、500万ドルは分割払いにしてもらいたい。なにしろ、今ちょっと持ち合わせがないもんで……

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 中級

解 説



男は500万ドル貰わずに、支払ってでも猿人と交尾したかったってことか、笑。

これはポーランド人への皮肉も込められているのかな?



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



PREV
囚人
NEXT
夜逃げ

Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.