意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
オウム



オウム

男がペットショップに入り、店員に尋ねた。

「オウムが欲しいのだが、置いているかね?」

店員が答えた。
「はい、ここに3羽ございます」

「この黄色いのはいくらだい?」

「20万円です」

男は驚いて、なぜそんなに高いのかを尋ねた。

店員曰く、
「このオウムは特別で、タイピングができるのです。しかもとても早く正確です」

「ほう。ではこの緑色のはいくら?」

「こいつは50万円です。こいつはタイピングに加えて、電話に出てメモをとることもできます」

「そいつは凄いな。じゃこの赤いオウムは?」

「100万円です」

「100万円!こいつには一体なにが出来るんだ?」

「さあ、わかりません。ただ、他の2羽がこいつをボスと呼んでいますので・・」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 上級

解 説



笑。肩書きが値段にリンクしているのね。

これってよくよく考えると人間社会のことを比喩しているようにも読みとれますね、秀逸。



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.