意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
正直者の口



ある国の公園が新しい観光スポットを作ることにした。公園担当者は、他国であるA国の観光スポットに目をつけた。

どうやら、正直者の口というものが人気の観光スポットになっているらしい。
なんでも、嘘つきが口の中に手を入れると、口が閉じてとんでもないことになるといわれている。ただ、今の所、被害者は一人もでていない。

そんなこんなで、公園に正直者の口のレプリカが設置されることになった。
設置も済んだので、A国の正直者の口の担当者をゲストに呼んで、お披露目の式を開くことにした。

公園担当者「手を入れた感想はいかがですか?本物と寸分違わぬ出来でしょう。ひょっとして本物より良い出来かもしれませんね」

ゲスト「…全然だめだね。全く本物とは似ても似つかない出来だ」

ゲストは何となくイラッとして思ってもいないことを言ってしまった。
その後すぐに、正直者の口は撤去された。

公園担当者は以下のように語っている。

「本物を超えてしまったのが悪かったのでしょうか」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 中級

解 説





この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2015 All Rights Reserved.