意味がわかると面白い話

ネットで話題の「意味がわかると面白い話」をまとめています!

意味がわかると面白い話(解説あり)
知られざる民族



知られざる民族

ある番組で外国の辺境に住む民族にリポートすることになった。

その民族は数年前に発見されるまで、全く知られていなかった。

数年前、ある探検家がその辺境に探検に行ったところ、その民族に出会った。

その民族は探検家の持っていた即席麺が大変気に入り、もっと持ってくるようにせがんだことから交流が始まったとされている。

リポーター「こんにちは」

民族A「コンニチハ」

リポーター「意外と好意的のようですね。外国人を見るのは初めてですか?」

民族A「イヤ、昔カラ何年カニ1度クライ来タゾ」

意味はわかりましたか?
解説をチェック!


 意味がわかると面白い話 解説

 - 中級

解 説



何年かに一度外国人が訪れているのにこの民族は発見されていなかった。

発見されていなかったのではなく、発見した人が帰ってこれなかったんですね・・・

即席麺があってよかったね。なかったら多分食べられていたかもよ・・・



この話の意味はわかりましたか?

厳選した「意味がわかると怖い話」を
お届けしています!
new!



PREV
弥平
NEXT
結婚報告

Copyright© 意味がわかると面白い話 , 2016 All Rights Reserved.